コースC

養成コースC職域・地域架橋型コーディネーター[土日のセミナーシリーズ中心(1年間)]

C-1とC-2は別々のコースとなっております。両方の申込みも可能です。

概要と
目的
教育・産業・福祉・司法・行政領域の支援スタッフや、在宅医療にかかわる訪問看護ステーション看護師や地域保健師等を対象として、医療やvalues-informed psychiatryの理念と実践を学びます。高度医療や心理の多様な領域の専門性を身につけることにより、現場においてさらなる高度な専門性を発揮し、一人の多様なニーズを抱える当事者に対し、包括的に支援できる人材の養成を目指します。
C-1コースのコンセプト(coming soon)
C-2コースのコンセプト(coming soon)
期間
1年
修了
要件
本コースで定める科目を合計120時間履修することで、
履修証明書が授与されます。
定員
C-1・C-2コースを合わせて、
2019年度20名、2020年度30名、2021年度40名、2022年度100名
受講料
各コース9万円(学生は5万円)
開催場所
東京大学本郷キャンパス・医学部附属病院内会議室(文京区本郷7-3-1)
  • 他コースの受講者が本コースの講義を単回受講する場合は、1.5万円/日(学生は0.8万円/日)の受講料となります。

関連機関