お申込み

修了生の声
私はもともと、精神保健福祉士として支援員の仕事をしてきました。
しかし、これからはより自分の当事者経験を活かして働きたいと考えるようになり、ピアサポートワーカーの研修に応募しました。

講座では、リカバリーやピアサポートに関する知識を得るだけでなく、ピアサポートワーカーを含めた多職種での対話を通して、他の専門職の様々な視点を知ることができました。ピアサポートワーカーが支援に加わることの意義について、より理解が深まったと思います。
また、日々の仕事と研修を両立できたことも良かったです。Dコースで学んだことを日々の業務と照らし合わせ、振り返り、言語化するという作業を通して、これからの働き方を考えていきました。
現在も、卒業生という立場で講座に参加させていただいております。学びが、自分自身のリカバリーにつながっていると実感しています。
来年度の研修生の方々との出会い、そして共に学べることを、今からとても楽しみにしています。

TICPOC_Dコース 2020年度修了生 瀬戸麻貴
  • コースD 精神領域高度ピア人材

    • 【ピアサポートワーカー研修生】2022年度 募集要項

       

      2022年度TICPOC_D研修生_募集要項

      PDFが開きます
    • 参考:2022年度TICPOC_D研修生_募集パンフレット.pdf

      PDFが開きます
    • TICPOC Dコース(ピアサポートワーカー研修コース)について
      ———よくご質問いただくこと———

      PDFが開きます
    • 2022年度TICPOC_D研修生_募集説明会申込フォーム

      https://forms.gle/t3S2igNZ4BrmkKaE7

      (申込〆切:10/28(木)正午まで)

関連機関